このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
046-857-6402
受付時間:9:00~19:00

「ゆっくり“ママ”になれる場所」

そんな産後の過ごし方を“あたりまえ”に。
赤ちゃんが生まれてすぐの産後はママになるための研修期間。
これから一歩ずつ赤ちゃんの成長と共に
ゆっくりとママになっていく時期です。

でも産後の痛みが癒えぬまま、育児に不安を抱いたままでは小さな命を守る力は湧いてきません。
ママ自身が健やかな体と心を取り戻してこそ、
ポジティブに愛情を持って育児を始められるのです。
「マームガーデンHAYAMA」は、産後間もないママの休息と回復ができる場所。
出産でダメージを負った体を休め、赤ちゃんのことを学びママになる心の準備を整えてから、新しい家族の生活をスタートできます。

ひとりでも家族だけでもなく、プロの力を頼る
そんな産後の過ごし方を当たり前に。
日本最大の産後ケアホテル
“MomGarden” が葉山に誕生
~海の見える産後ケアホテル~

Floor Map

3F
客室
2F
客室/ラウンジ/ハーブテント/岩盤浴
エステ(有料)
1F
ロビー/レストラン/ベビールーム/
沐浴室/授乳室/クラスルーム/足湯
B1F
ランドリー/貸切風呂/フォトスペース/
キッズコーナー/カラオケ/ワークスペース
B1F
ランドリー/貸切風呂/フォトスペース/
キッズコーナー/カラオケ/ワークスペース
すべては、ママの笑顔のために。
MomGardenだから出来る
5つのサポート

01 ベビールーム

産後の一番の悩みは「睡眠不足」。
赤ちゃんを預けて、ゆっくり休息してください。

新生児の赤ちゃんは、1日8回以上哺乳をするため、ママはまとまって寝ることすら難しいです。
ベビールームでは、ママと赤ちゃんを24時間サポートいたします。スタッフがミルク・沐浴も実施できるため、ママは、まとまった睡眠で身体を休めることができます。

02 助産師によるサポート

助産師、保育士、専門スタッフが
24時間サポートいたします。

《授乳サポート》

産後の1番の心配事に挙がるのが授乳です。マームガーデンHAYAMAでは、授乳のサポートやお胸のマッサージを受けることができます。
また、授乳室を完備。産後ママとの交流の場としてもご活用いただけます。
(清掃時などはご利用いただけない場合がございます。)

《沐浴指導》

沐浴指導専用のスペースを確保。入院中の沐浴指導は見学がメインですので、ここではじっくりと練習することができます。パパと一緒に利用もできます。

《Mom's Class》
産後のママの体についてや、赤ちゃんのケアについてなど産後の赤ちゃんやママの体で気になる内容や、寝相アートなどを開催をしています。

03 お食事

海が見えるレストランでお召し上がりいただけます。

産後の身体の回復に必要な栄養を取り入れた食事を
レストランでお召し上がりいただけます。(1日3食)

また、ママにはおやつ・お夜食のご用意もございます。
朝の海や、海に沈む夕陽を眺めながらお過ごしください。

❏ ファミリーステイ(旦那さま・上のお子さま)の方のアレルギー対応は行っておりません。
 (1日2食付き夕朝、連泊の場合は3食付き)
❏ 嗜好への対応は行っておりません。
❏ アレルギー5品目を対応しています。ご希望の方は事前にご予約前にご相談ください。

04 産後ケアSPA

身体の回復や母乳分泌の促進に

足湯や岩盤浴で身体を温め、血流を促します。
血流促進は産後のむくみや母乳の促進、身体の回復に回復に必須です。
海を見ながらリラックスして足湯をご堪能いただけます。


《無料》海の見える足湯・岩盤浴・ハーブテント
《有料》産後特別エステ


05 大切な思い出となる場所へ

豊富な無料のサービスをご堪能ください

■ラウンジ

カフェインレスドリンクを揃えたドリンクサーバーを用意。
コワークスペースもあり、宿泊中のお仕事にご利用いただけます。

子育て本や漫画、絵本など100冊以上を備えておりますので、リラックスしてご使用くださいませ。

■うみの見える足湯

伊豆半島を対岸に見ながら、海やサンセットを見ながら足湯をご利用いただけます。
産後は体がむくみやすく、また産後1ヶ月は基本的にはお風呂に入れないため、足湯で血流を良くすることで、心と体のリフレッシュや回復に繋がります。

■フォトスペース
日々変わっていく赤ちゃんのお写真を、お気軽に撮影できるスペースがございます。ご自身のカメラで可愛らしい姿の赤ちゃんの撮影をお楽しみください。

■キッズスペース
上のお子様の託児は行っておりませんが、ご宿泊をする際に遊べるスペースが、BFと1Fにございます。また、近隣には徒歩10分以内に公園が2つございます。
《近隣公園》湘南国際村西公園 徒歩3分、湘南国際村グリーンパーク 徒歩7分

■カラオケ
産後の緊張している体を声を出すことでリラックス。2室ございます。

■マムズクラスルーム
マムズクラスやイベントは、海の見える気持ちの良いお部屋で開催されます。

■キッズスペース
上のお子様の託児は行っておりませんが、ご宿泊をする際に遊べるスペースが、BFと1Fにございます。また、近隣には徒歩10分以内に公園が2つございます。
《近隣公園》湘南国際村西公園 徒歩3分、湘南国際村グリーンパーク 徒歩7分


産後ケアってどうして必要なの?

— 出産後の身体の変化 —

出産後の女性の体のダメージは、全治2カ月のけがを負った状態と同じと言われています。
子宮口やその周辺の傷の痛みで座ることさえも難しく、骨盤の緩みから、腰や歩行に痛みを感じることもあります。そして、その身体の状態で“育児生活”が始まり睡眠不足に陥り、満身創痍な状態となります。

— ホルモンと心の変化 —

ホルモンの働きなしには妊娠・出産は成り立ちません。
そのため出産後は体だけでなく、心の変化も大きい時期。急激なホルモン量の変化で、産後は誰もが精神的に不安定になります。
そして、コントロールできない感情に、お母さん自身も戸惑いを感じてしまいます。

社会背景
『急激に進む産後ケアの需要 』

「日本は世界で一番安全に出産の出来る国」
日本はそういわれています。しかし、日本では現在、産後うつになる人が、10 人に一人。コロナ禍を経て、現在では4人に1人が産後うつを発症するといわれています。産後を取り巻く環境や文化は厳しく、多くのママ、家族が不安を感じています。

悲しい事実ではありますが、日本の母体死亡で一番多い原因は「自殺」です。産後に“無理”をすること、“頑張る”ことを避け“頑張らない”ために、産後ケアが必要とされています。

「変化のない日本の産後ケア」
医療は進化をしていても、産後ケアはほとんど進歩がありません。産後ケアの先進国の中国、韓国、台湾、また諸外国に比べて日本は産後のケアの種類も少なく認知度も低い状況です。日本でも、産後ケアの需要が増え、母子保健法という産後ケアに関わる法令が2021年4月に改定され、国としても力を入れ始めている最中です。

専門家に聞く産後の過ごし方

マームガーデン 医療監修 宗田聡

医学博士、産婦人科医、産業医。 広尾レディース院長。
著書に「31 歳からの子宮の教科書」 、「これからはじめる周産期メンタルヘルス」「EPDS(産後うつ病のスクリーニング)活用ガイド」など、産前産後に関する著書を多数出版。2021年、マームガーデンの医療監修に就任。

まずは、なんでも自分でやろうとしない

出産後1~2ヶ月は、産後のダメージ回復に非常に大事な時期で、無理に妊娠前の日常生活に戻
そうとすると、身体の不調だけでなく心の疲労もきたしてしまいます。
周りの人の助けも借りながら、無理のない環境でゆっくりと育児に関わることが大事です。


珍しくない産後うつ
発症は産後のお母さんの10 人に1 人。事前に周囲の人に協力を依頼したり、出産後早い段階からサ
ポートを受けられるサービスを探すことが大切です。日常生活から少し離れてゆっくりできる時間
を持つことで産後うつの予防になりますし、軽度の産後うつであれば自然に治ることも少なくあり
ません。

マームガーデンアドバイザー助産師 浅井 貴子

浜松大学産婦人科病棟、聖隷浜松病院NICU 勤務後、フリーの助産師として活動。
世田谷区産後ケアセンターの立ち上げスタッフとして尽力しボディケアの責任者を歴任、メディカルハーブやアロマなどの代替療法を利用した産後ケアを得意とする。毎年300件近い赤ちゃん訪問を現在も行い、ゼクシィベビーなどの赤ちゃん雑誌などの監修も行う。

産後ケアホテルの必要性

出産後すぐに自宅で赤ちゃんと24 時間一緒にいる環境は、お母さんにとっては休まる時間がなく、非常にストレスフルな状況です。ですから、家族や周りの人に協力してもらって、少しでもお母さんがゆっくり過ごせる時間を確保することはとても重要です。日本でもこの産後ケアホテルような施設が増えて、多くのご家庭で利用できるといいですね。

マームガーデンアドバイザー助産師 浅井 貴子

浜松大学産婦人科病棟、聖隷浜松病院NICU 勤務後、フリーの助産師として活動。
世田谷区産後ケアセンターの立ち上げスタッフとして尽力しボディケアの責任者を歴任、メディカルハーブやアロマなどの代替療法を利用した産後ケアを得意とする。毎年300件近い赤ちゃん訪問を現在も行い、ゼクシィベビーなどの赤ちゃん雑誌などの監修も行う。

産後ケアホテルの必要性

出産後すぐに自宅で赤ちゃんと24 時間一緒にいる環境は、お母さんにとっては休まる時間がなく、非常にストレスフルな状況です。ですから、家族や周りの人に協力してもらって、少しでもお母さんがゆっくり過ごせる時間を確保することはとても重要です。日本でもこの産後ケアホテルような施設が増えて、多くのご家庭で利用できるといいですね。

客室 / 宿泊料金

客室タイプ

《バリュー》

セミダブルベッドとトイレ・洗面が付いたお部屋です。

このお部屋のみユニットバスとなっており、
お部屋の中には洗面台のご用意がございません。

山側のお部屋の本タイプは、価格としては最も
リーズナブルなお部屋なっております。

客室設備:ベッド(120cm)、テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、電子ポット、ドライヤー、空気清浄機、トイレ(ウォシュレット付)

定員:2名(大人1名、子1名) 客室:2室

《 デラックス 》

最もスタンダードなタイプで、ママと赤ちゃんが過ごしやすいお部屋です。部屋内に洗面台がついており、授乳やおむつ交換の前後に大活躍です。

こちらのタイプは全室海側のお部屋で、素晴らしい湘南の景色が望めます。ベッドはダブルサイズとなっております。

客室設備:ベッド(140cm)、テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、電子ポット、ドライヤー、空気清浄機
洗面台、シャワー、 トイレ(ウォシュレット付)

定員:3名(大人2名、子1名)   客室数:  2F・13室 3F・8室

《ジュニアスイート》
小上がりタイプでシングルサイズのベッドマットを2つ並べることができるので、パパや上のお子様もゆったりと寛げるお部屋です。
マッサージチェアや打たせ湯機能付きのシャワーがあり、癒やしの機能がたっぷり。
山向きのお部屋なので晴れた日には富士山を眺めることができ、夕方には海や山に沈む美しい夕日が望めます。
客室設備:ベッド(200cm[100cm×2台])、マッサージチェア、テレビ、冷蔵庫、電子レンジ、電子ポット、空気清浄機、
洗面台、ドライヤー、シャワー(打たせ湯付き)、トイレ(ウォシュレット付)
定員:4名(大人2名、子2名) 客室数:8室

《ロイヤルスイート》
当ホテルで1番広く、海がよく見えるお部屋です。
二間タイプでベッドルームとリビングルームが分かれており、簡易キッチンや洗濯機が付いているのでご自宅にいるようにお過ごしいただけます。
上のお子様がいらしたり、来客が多い方でも安心です。
客室設備:キングベッド(200cm)、ソファー、マッサージチェア、テレビ、100インチスクリーン、空気清浄機
簡易キッチン、冷蔵庫、電子レンジ、電子ポット
洗濯機、洗面台、ドライヤー、
シャワー(打たせ湯付き)、トイレ(ウォシュレット付)
  定員:5名(大人2名、子3名)   客室数:4室

《ご利用料金表》 

11泊以上のご宿泊で10%OFF!! 20泊以上のご宿泊で15%OFF!!
マームガーデンでは20日間のご利用をおすすめしております。

《ファミリーステイ》
ご家族の方もご一緒に宿泊いただけます。
1泊あたり
6歳未満 ¥5,000(税込)
6歳以上 ¥10,000(税込)

\ SNSで情報発信中! /
noteではマームガーデンの詳細を、
instagramでは産後ケアについてをアップ中。お問い合わせはLINEへ。

\ メディアで紹介されました! /

マイナビ子育て
「産後ケアホテル」の力で育児をもっとポジティブに。産後ケアホテル「マームガーデンHAYAMA」オープン。マムズは12月20日に、産後ケアホテル「マームガーデンHAYAMA」を神奈川県葉山にオープンします。...続きはボタンをクリック
エキサイトニュース
日本最大の産後ケアホテル「マームガーデンHAYAMA」が神奈川県葉山に12月20日オープン!平均予約泊数は2週間超えの15泊。...続きは下記ボタンをクリック
エキサイトニュース
日本最大の産後ケアホテル「マームガーデンHAYAMA」が神奈川県葉山に12月20日オープン!平均予約泊数は2週間超えの15泊。...続きは下記ボタンをクリック
月刊DIME
月刊DIME、2022年トレンド予測ベスト30にマームガーデンがランクイン。産後ケアの話題の施設として紹介されました。
テレビ朝日 Jチャンネル
出産直後をケアするホテル 早くもキャンセル待ち。20日にオープンした「マームガーデンHAYAMA」は母親が出産でダメージを負った体を休め、自宅での育児に向けて心の準備を整えるためのホテルです。
テレビ朝日 Jチャンネル
出産直後をケアするホテル 早くもキャンセル待ち。20日にオープンした「マームガーデンHAYAMA」は母親が出産でダメージを負った体を休め、自宅での育児に向けて心の準備を整えるためのホテルです。

産後ケアホテル
マームガーデンHAYAMA

支配人 斎藤睦美

資格:幼稚園教諭第一種、保育士
保育を専攻で学んだ後、発達障害のお子さんへの療育や、親御さんへのペアレントトレーニングを行う会社に入社。1000人以上の家族に接する中で思ったのは、「親へのサポートが圧倒的に足りない」ということ。
2016年に当社グループで保育園を立ち上げ、園長として0~2歳の子を持つ親御さんと接する。2020年、産後ケア事業の事業責任者として就任。

全てのママに「産後ケア」を。
誰もが「産後ケアホテル」を利用することが当たり前になって、育児をもっと楽しく始められる環境が整うことが、私の目指すゴール。

新型コロナウイルスの流行で、両親学級が中止になったり、里帰り出産や立ち会い出産ができなくなったりと、現在、妊婦さんやママにとっては辛い状況が続いています。
そんな中で、「母親だから」とママが一人で頑張ることは、誰一人としてハッピーになりません。ママの代わりを夫や父母だけに頼れば、そこにまた無理が生じてしまいます。ママが笑顔でいて、はじめて家族全員が笑顔になれる。その笑顔を作るために「産後ケアホテル」を頼ってもらえたらと思います。

ニュートン・サンザグループの「宿泊」「飲食」「保育」

株式会社マムズは企業主導型保育園「あんしんつぼみ保育園」を運営。
また、ホールディングカンパニーであるニュートン・サンザグループは、[飲食]
[宿泊][保育]の分野において事業を展開しています。
事業一覧
首都圏・関西で19店舗運営「カラオケパセラ」
ウェディング&パーティースペース「バトゥール」「グレースバリ」
フレンチレストラン「レギャントーキョー」
リゾートホテル「アンダリゾート」「アンダの森」
カプセルホテル「安心お宿」
...and more.

ギャラリー

マームガーデンからの風景や写真を随時アップしています
実際のスライダーの動きは、プレビュー/公開ページでご確認ください

アクセスについて


会社名
株式会社マムズ
名称
産後ケアホテル
マームガーデンHAYAMA
マームガーデン所在地

〒240-0107  
神奈川県横須賀市湘南国際村1-4-3

アクセス

 逗子駅からバスで20分

アクセス

 逗子駅からバスで20分

お問い合わせはこちら

LINE・メールでお気軽にお問い合わせください。
TEL 046-857-6402
受付時間 9:00〜18:00
\一緒に働くメンバーを募集しています/